New Zealand Trekking & Hiking
Tutoko Outdoor Guides Ltd.

  • ツトコアウトドアガイズは
  • ニュージーランドの山歩きを
  • 安全に楽しむための会社です

TUTOKO OUTDOOR GUIDES

当社はニュージーランド南島を中心に、日帰りハイキングやトレッキング)トランピング)、花・鳥などの自然を対象にしたガイドツアーなどを催行している現地の会社です。

安全上の理由から…

”読んだだけで行けるような気”になってしまう「コース、時間、地図、実際に歩いたレポートなどの全てを網羅したサイト」もたくさんあります。
それらに比べ、当社サイトは内容が不足していると感じられるかもしれませんが、それは「当社をご利用いただくお客さまとのやり取りの中できちんとご案内したい」と考えているからです。当社をお選びいただいたお客さまには、当社より事前にご案内を差し上げておりますので、安心して当社にお任せください。

Our Guiding Courses

フィヨルドランド国立公園・アスパイアリング国立公園・マウントクック国立公園などのコースを、初心者から泊りがけの健脚コースまで、何処を歩くか選ぶのに迷うほど、ご用意いたしました。

Filming Coordinate

ツトコアウトドアガイズはニュージーランド国立公園内の山岳地帯における豊富な知識と経験を活かし、
自然をメインとした撮影のためのコーディネートもしています。 

撮影・取材コーディネート

「ロード・オブ・ザ・リング」の世界へ

国立公園内撮影許可申請手続き

当社はガイド許可権所持の会社です。

WHAT OUR FUN FACTORS

ご案内コース

会社の運営年数

野生のタカへを見た秒数

スタッフ全員のザック数

Our Staff

みなさまの山旅は私たちがご案内いたします。

Our Service

ツトコアウトドアガイズのサービス

ニュージーランドトレッキング

世界でも有数の多雨地域のフィヨルドランド。ここでのハイキング・トレッキングは「雨対策」の一言に尽きます。他国にはない、「ニュージーランドスタイルの服装」とはどんな姿かたちなのでしょうか?

NZトレッキングについて

装備と準備

雨や紫外線が多いニュージーランドのハイキング・トレッキングを、100%楽しむための必要装備をご紹介いたします。考え方のコツは、とにかく、シンプルに「寒い時と雨が降った時」のことを想定して準備しましょう。

装備と準備

ご案内しているコース

フィヨルドランド国立公園・アスパイアリング国立公園・マウントクック国立公園などのコースを、初心者から泊りがけの健脚コースまで、何処を歩くか選ぶのに迷うほど、ご用意いたしました。

コース一覧へ

よくあるご質問(FAQ)

皆さまがお尋ねになることは大体ほぼ同じで、それはイコール、不安に思っていらっしゃること。ガイドブックを見れば判るという内容でもありません。そんな皆さまからお問い合わせ頂くよくあるご質問をまとめました。

よくあるご質問(FAQ)

New Zealand Nature

およそ8万年前、ゴンドワナ大陸から分裂した、古代ニュージーランドの陸地はコウモリ以外の陸生の哺乳類が存在しなかったといわれています。そのためか、この地の生物は特異な生態系を形成してきました。陸鳥の数種は、長い流れの間に飛ぶことを忘れて(?)しまい、ここには「飛ばない鳥」として歩いていました。その他の生物では、美しい模様のジュエルドゲッコー(ヤモリ)、「生きた化石」トゥアタラ(ムカシトカゲ)などの爬虫類が生息していました。いずれにしてもニュージーランドの生き物はユニークで、興味が尽きません。その後、陸地は火山爆発、海底沈下、地殻変動による隆起などで、ドラマチックに変化しました。そして、200万年の氷河時代を経て、最後の氷河期が終わった時(1万5千年前)、地球が作った最高傑作である、「地球の箱庭」が出来上がったのです。

New Zealand Nature
自然が造り出した地球の箱庭

およそ、8万年前、ゴンドワナ大陸から分裂した、古代ニュージーランドの陸地はコウモリ以外の陸生の哺乳類が存在しなかったといわれています。そのためか、この地の生物は特異な生態系を形成してきました

中でも、陸鳥の数種は長い流れの間に飛ぶことを忘れて(?)しまい、ここには「飛ばない鳥」が生息していましたつづきを読む>>

Rain Forest
一万五千年前に終わった「氷河期」の後に

氷河期が終わると、偏西風と暖流の影響で、ニュージーランドの西海岸側は世界でも有数の多雨地帯となりました。年間降水量7000mm以上の雨は、氷河が削ったあとの岩肌に、アレジー(藻類)やライクン(地衣類)をもたらします。。 つづきを読む>>

New Zealand’s native Flower
押し付けがましくない、ひっそりとした美しさ

ニュージーランドのネイティブフラワーは白いお花ばかり、と言われますが、こうして並べてみると、なかなかカラフルです。「私もこんなお花たちに会いたい」という方のために、可憐な高山植物から、原生林の中にひっそり咲く花、沿岸部付近に咲く花まで…… つづきを読む>>

New Zealand’s native Bird
ここは長いこと「鳥の楽園」でした

ニュージーランドの鳥たちは人なつっこくて、人間・他の動物がやってくる前、何も恐れなかった頃の記憶が組み込まれているのかな~と思ってしまうほどです。
そんな可愛い鳥たちを、撮り溜めた写真の中からご紹介します。つづきを読む>>